名刺記事一覧

営業職の人をはじめ、ビジネスシーンにおいて名刺入れは必須アイテムです。また社会人になると、さまざまなカードを作る機会も増えてきます。通常カードは名刺とは別に、カードケースで保管します。カードと名刺とサイズが似ているため、名刺入れにカードを入れることを考える人もいるかもしれません。名刺入れをカードケースに代用する場合、どのような点に注意すべきなのでしょうか。そもそも名刺入れとは名刺は初対面の相手に、...

名刺はビジネスの世界で活躍するための必須アイテムであり、取引先やお客様との大切なコミュニケーションツールです。ビジネスにおいて最初のやり取りが名刺交換というのは珍しいことではなく、それを会話のきっかけとして信頼関係を築き、流れの中でビジネスの交流へと移っていくのです。このツールに関してはビジネスマナーというものが存在しています。渡し方から受け取り方、会話をしている最中の置き方やしまい方まで広く受け...

ビジネス界で生きる人なら、名刺には是非とも拘りたいものです。このコミュニケーションツールは、自分自身と提供するサービスや所属する組織について多くを語ります。専門業者に依頼して作成してもらう人もいれば、パソコンやアプリを使ってオリジナルの名刺を作成する人もいます。自分で作成して印刷する場合、用紙の種類やどこで売ってるかなどを把握したうえで慎重に選ぶことが大切です。なぜなら、名刺を作成するときは大抵、...

名刺というとビジネスパーソンが使うコミュニケーションツール、あるいは社会人のアイテムというイメージが強いでしょう。とはいえ、人脈を広げて将来への可能性を開くツールであることを考えると、ビジネス界に生きる社会人のみならず学生でも名刺を作成して活用することは良いことでしょう。特に、重要な進路の選択を迫られる高校生は、名刺を持っていて損はありません。実際、名刺作成や交換体験といったイベントを開催している...

ビジネスを拡大して成功へと導くために人脈を積極的に広げていくことは肝要です。新たな出会いや交流を通してさらなるビジネスチャンスが開けることは珍しくありません。ですから、ビジネスパーソンは新たな人脈形成につながるシチュエーションには目ざとくなければならないのです。新たな顧客を獲得したり得意先との関係を深めたりするための機会として活用されるのがゴルフです。ゴルフコースを回りながら何気ない会話からビジネ...

ビジネスパーソンにとって取引先との顔合わせの際に行う名刺交換は日常的な業務でしょう。特に、担当者と1対1という場面は非常に多いので、受け取り方など考えなくても反射的に体が動くという人も少なくありません。一方、複数の人が担当者として立ち会っているという場面では注意が必要です。というのも、複数の名刺を交換する際には、2枚目以降の受け取り方などに関するマナーがあるからです。複数枚の交換という慣れないシチ...

ビジネスシーンでは名刺をもらったらお礼の連絡メールを送るのが一般的です。この連絡にはどんな意味があるのかと疑問に思う人もいるものの、多くのビジネスパーソンは名刺をもらったら行うこの連絡を非常に重要なものと見ています。なぜなら、この連絡の有無が、それ以降のビジネス拡大や人脈形成に大きな影響を及ぼすからです。営業で外回りをする人や、企業間の交流会などのイベントに参加する機会が多い人は、名刺交換の機会が...

ビジネスシーンでは名刺を受け取る機会が数多くあるため、気が付くと名刺の保管用ファイルが一杯になっているということは起こり得ます。大きなイベントや交流会に参加した後などは特にそうです。そこで問題になるのが「受け取った大量の名刺をどう保管するか」という点でしょう。オフィスにある書類保管用ファイルへストックしておいたら、膨大な量になって整理が大変になったという経験を持つ人は少なくありません。整理せずに保...

社会人としての必需品ともいえる名刺ですが、昔は印刷屋さんにお願いをして作成したものです。最近では、自宅のパソコンとプリンターを使って印刷できるソフトも多く、名刺をプリントすることが手軽にできるようになりました。業者に依頼すると、仕上がりはかなり良くなりますが、時間もそれなりにかかります。時間に余裕があるときには、前もって名刺プリントをお願いしておくといいですが、費用の面を考えてもこうしたソフトを使...

社会人にとって名刺入れは自分の身分証明として重要ですが、自分のものだけを入れている人は少ないのではないでしょうか。名刺交換をした相手の方のものも入っている可能性はかなり高く、それをなくした場合にはいろいろない人の情報が漏れてしまうことになるかもしれません。なくさないのが一番ですが、万が一なくした場合どうなるのか、またなくさないようにするにはなど、お話ししていきましょう。名刺入れをなくしたら個人情報...

名刺は仕事をする上での自分の身分を記した大切なアイテムです。相手と交換をすることで、自分の存在を知ってもらうこともできますし、相手の情報も得ることができるので活用したいところです。ただし、職種によっては、名刺を持っていないケースもあります。そして、業務の中で相手から名刺を渡されることもあるかもしれません。そんな時にはどうすればいいのか?正しい受け取り方は?など、こうした不安に対してお答えしましょう...

名刺は自分の身分証代わりとして、仕事で活用できるアイテムですが、肩書きを掲載するのはとても大切なことです。しかも、最近では複数持っている人も多くなりました。名刺に肩書きを掲載するメリットや、複数掲載する際の順番など、知っておくと何かと使える名刺に関するプチ情報をここではお伝えしましょう。名刺に肩書きを掲載するメリット名刺の肩書き、例えば「総務課長」「広報部長」など、会社の中での様々な役職があります...

名刺は自己紹介をするための大切なツールです。初対面の人に対して自分の名前や所属している会社名や部署や連絡先などの情報を記載します。連絡先以外の情報を記載するとそこから相手と話をするきっかけ作りとなり、円滑なコミュニケーションへ繋がる可能性があります。そうなるために自分自身を最大限にアピールするためにも名刺をうまく活用して仕事にも繋げていきたいものです。アピールするために名刺の表面だけでなく、白紙に...

仕事の連絡において、電話は非常に重要な役割を果たすものです。名刺を作る際も、必ず連絡が取れる番号を記載しておかなければなりません。記載する番号については基本的に代表番号を利用するのがルールです。名刺用の電話番号のルールについて、勘違いの無いよう、基本を理解しておくことが必要です。名刺には代表番号として固定電話番号を記載するのが基本名刺に記載する電話番号は、会社で使用している固定電話の代表番号を記載...