出向記事一覧

出向命令を受けて、元会社から離れて出向先の別の会社で働いている人は少なくありません。また、数年間出向先で仕事をした後、元の会社に戻るというケースも数多くあります。出向先から戻ることの呼び方をなんというか、気になったことはありませんか。周囲に出向先から戻ることを伝える時、どんな呼び方をすれば良いのかわからず困っているという人もいるでしょう。こちらでは、出向先から戻ることの呼び方についてまとめています...

雇用元の会社から出向命令を受けて、数年間出向した後に、元の会社に復帰するという人は多いと思います。出向元会社に戻ることを希望していた人にとっては非常に嬉しいことです。こちらでは、出向先から復帰する時の挨拶やマナーを紹介しています。元の職場に戻ってまた頑張りたいと思っている人は、しっかりと押さえておきましょう。出向先から復帰する時には出向中は、出向元の会社と雇用関係は続いているものの、会社で仕事をし...

出向をきっかけに、出向元会社から出向先に転職したいと考えていませんか。出向先と出向元会社は結びつきが強いことが多いため、出向先に転職することは、様々なデメリットが生じます。中には、出向元会社の契約の中で、出向先に転職することが禁止されている場合もあります。こちらでは、出向先に転職できるかどうかについて詳しくまとめています。ぜひ、参考にしてください。出向先への転職はできるか出向先に転職することは、人...

取引先の会社に出向く際、先方にはどのように伝えれば良いのでしょうか?失礼な言葉にならないように使い方には気をつけましょう。ビジネス用語における「出向く」の正しい使い方や、使い際の注意点を合わせてご説明します。ビジネス用語における出向くの使い方取引先などに出向く必要がある場合、「これから御社へ出向きます」と間違えて使ってしまう方もいますがこれは大きな間違いです。出向くという言葉はわざわざこちらが足を...

公務員が一般企業に出向をする場合、保険証はどうなるのでしょうか?出向にまつわる保険事情や保険の支払先がどうなるかなど会社によっても取り決めが異なりますが、出向前に知っておくべきちょっとした情報をご紹介します。公務員が出向した際の保険証はどうなる?公務員が一般企業などに出向した場合、保険証をはじめ各種保険関連はどうなるのでしょうか?会社にもよりますが大抵の場合、そのままという訳にはいきません。保険証...

出向に選ばれる人にはどんな特徴があるのか気になっている方。会社によっても選考基準はある程度異なりますが、出向に選ばれる人には実は特徴があります。具体的にはこのような方が選ばれる事が多いでしょう。非常に優秀な人材が選ばれる優秀な人材の場合は出向先で支店長や工場長として出向させるケースが多いです。関連会社の建て直しを図る目的で赴くため、非常に優秀な人材があえて選ばれることが少なくありません。こちらの場...

クレジットカードの申込書などを作成する際に「出向先の有無」を記載する場合があります。出向先の有無に関してはどんな事を聞きたいのか、出向先の有無に関する意味を知っておくと申し込みがスムーズになります。出向先の有無の意味は?出向先の有無とはそもそもどういうことなのでしょうか?まず出向とは、本来務めている会社とは別にその会社の子会社や関連会社に赴いて働く事を指します。籍を置いているのは本来務めている会社...

出向に赴いていた方が出向解除となり本社に戻ってくる場合、お祝い会の名前は何が適切なのでしょうか?お祝いをする前に気をつけておきたいことや正式名称など出向解除にまつわる諸々をご説明します。出向解除のお祝い会は歓迎会扱い出向に赴いていた本社の方が出向解除となり本社に戻ってくると言う場合は、お祝い会というよりも歓送迎会扱いになる会社が多いでしょう。こちらは会社の決まりにもよりますが、心機一転また一緒に宜...

逆出向を命じられて肩身が狭い思いや辛い思いをしている方は少なくありません。そもそも逆出向とはどの様な事なのか、辛い時の対処方法などと合わせてご説明します。逆出向とは?通常の出向は親会社から子会社や関連会社など、いわゆる上の立場の会社から下の立場の会社に出向することを指します。栄転か左遷かはその時の状況にもよりますが、大抵の場合は上の会社から出向してくるため、肩身の狭い思いをすることはありません。で...

一般企業における出向とは異なり銀行においての出向はあまり良いイメージがないという方もいます。実際に所、銀行の出向は悪いことかどうか気になっている方に、実態についてご説明します。銀行の出向にも2種類ある一般企業にせよ銀行にせよ出向には大きく分けて在籍と転籍という2つの種類があります。在籍の場合は関連会社でスキルアップをしてからまた戻ってくることを前提に向うもの、転籍はいわゆる左遷目的で行われるもので...

30〜40代の人間が子会社に出向を命じられることはそこまで珍しいことではありません。いわゆる左遷のような意味があるのかどうか気になっている方に、こちらの年代の出向にまつわるあれこれをご説明します。20〜30代前半が最も多いそもそも出向には大きく分けて2種類あり、スキルアップを図る目的で行われる場合といわゆる左遷目的で行われる場合があります。スキルアップが目的であれば数年後には本社に戻れますのでいわ...

公務員は異動が多い職種の一つです。出向が決まると家族がいる人にとっては単身赴任も考える必要が出てきます。出向というとあまり良いイメージを持たない人も多いですが、もしも出向を命じられたら拒否することはできるか紹介していきます。公務員の出向はよくあること公務員は省庁や地方自治体、民間企業など様々なところへ出向することがあります。目的としては違う組織に所属することで職員の成長を促すこと、新たな人脈を作る...

出向と聞くとだいたい2年くらいのイメージがありますが、他の企業がどのくらいの期間なのか、2年が一般的なのか長いかというのは気になるものです。どのくらいの期間が妥当なのでしょう。出向の年数はどのくらいか出向となるとどのくらいの期間になるのかが気になるものです。家族がいる人は単身赴任も検討することもあるので、長いかどうかはとても重要な問題です。法律で明確な年数が決まっているものではないので、どのくらい...

出向となるのが気になるのが何年間別の企業で過ごすことになるかということです。あまりにも長かったり短かったりすると出世にも影響するのではないかと不安になることもあります。どのくらいの年数が目安なのでしょうか。出向は何年間が目安?出向は企業にとって研修の一環や新たな技術の習得、他の企業とのパイプ作りなど様々なことが理由で行われます。企業によっては活発に行われていることもありますし、あまり行われていない...

派遣や常駐、出向などの言葉があります。同じような言葉なので意味も同じかと思いきやそんなことはありません。それぞれどんな違いがあるのかわからないと困惑している方にそれぞれの意味の違いをご説明します。それぞれの言葉の違いは?簡単に言ってしまうと派遣は雇用形態の1つです。派遣会社に登録をして派遣先の会社にて労働をします。出向は勤務先が本社ではなく関連会社や子会社にて働く事を指します。それぞれあくまで所属...

出向を命じられており現在出向中という方の中で、今すぐにでも異動をしたいという場合は異動願いを用意して直談判をすると良いでしょう。異動願いの正しい書き方や異動を依頼する際のポイントをご説明します。出向中でも異動願いを提出は可能長年出向をしているけれど早く元の会社に戻りたいという場合。出向中でも異動願いは提出可能です。出向も会社によって労働規約が異なりますが、労働規約などに出向に関する項目が記載されて...

出向中に出向元が倒産をしてしまうというケースも珍しくありません。その場合は一体どうなるのか、会社によっても対応が異なりますが、万が一のことを考えて事前に対応方法をチェックしておきましょう。出向中に出向元が倒産したらどうなる?出向中に何らかの理由で出向元が倒産してしまった場合どうなるのか心配になってしまう方も少なくありません。出向元が倒産とならずとも吸収合併などをしてしまって戻れなくなるというケース...

システムエンジニアなどの技術職の出向で多いのが出向先で放置され仕事を振られないというトラブルです。せっかく出向したにも関わらず仕事を何も振ってもらえない時にはどうすればいいのか対処方法をご説明します。出向先で放置される理由は?出向先で放置される理由は別に自分が悪いという訳ではありません。現場としては放置をしたくないと思っているもののあまりにも忙しすぎて放置をしてしまっているというケースがあります。...

仕事の中で飲み会などの行事は参加するべきものという雰囲気ができている会社も多いです。中でも出向中の会社での忘年会はどうするべきか悩んでしまう人も多くいます。参加をするかどうか、どのように行動するのが最も良いのでしょうか。出向先の忘年会に参加するかどうかはよく考えよう出向しているといつもの勤め先とは違うことが色々とあるものです。仕事の進め方はもちろんですが、会社ごとに文化があり和を乱さないためにもあ...